1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 on January 2020
Recent Comments
Profile
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
仔猫
このブログ、閉鎖方向に向かって、ずっと放置しているのですが
それでも毎日アクセス数がそれなりにあるので
きっと来てくださっている方がいらっしゃるのですね。
ありがとうございます。

うちの猫たちのことをしたためたブログ。
削除したら全部消えてしまうのも寂しいなーと思ってそのまま放置中です。

そんな中、実家近所に母猫に見捨てられた仔猫が(涙

見捨てられたというか、
仔猫が置かれていた家の人が、気にして何度も見に行くので
母猫が迎えに来なくなってしまった、というのが実際のところのような気がします。



仔猫三匹。
チャトラ・キジトラ・黒です。
まだ本当に小さくて、紫苑たちを保護したときよりも小さいです。

昨日の晩も母猫が迎えに来ず、保護となりました。

といっても、実際に私はかかわっていないのです。
猫が見つかった日、子供が熱を出していたため、かかわることが出来ませんでした。

ですので、庭に猫がいるお家と、私の実母とが話し合って
猫ボランティアをされている方に相談をして、
結局ボランティアの方が、育猫してくださることになったそうです。
(まだ乳飲み子なので、数時間おきの授乳が必要です)

本来なら、突き放してもいいであろう話なのに
引き受けてくださったYさんには、本当に頭が下がります。
たいした力にはなりませんが、出来るだけサポートさせていただこうと思っています。

まだまだ里親募集できる段階にはありませんし、
体が冷え切っているため、今日一日生きていけるかどうかも危うい状況なので
今後どうなるか分かりませんが、
元気に成長して、よいご縁があるように祈っています。

一時はもう書くのを止めるつもりだった猫ブログですが
時間があるときに少しだけも猫たちの記録として書けたらな、と思っています。

閉鎖するといったり、続けるといったり、
コロコロ変わる管理人で申し訳ありません。

まだ見てくださる方、いらっしゃるようでしたら、
↓のブログまでお越しいただけたら幸いです。

http://blog.lovelycats.net/






雑記 | comments(0) | trackbacks(0)
お知らせ(無期限お休み又は閉鎖)
すっかり更新できなくなってしまったこのブログ…。

子供が幼稚園に入れば時間が取れるかと思っていたのですが
よりいっそう忙しく、ブログの更新もほとんど不可能になってしまいました。

入園以来ずっと風邪を引いたり溶連菌に感染したりと病気続きで、
子供も私もヘロヘロな日々(今日も熱を出して病院へ行ってきました)
正直パソコンを開く気力すらありません。

小学校に入学したら働く予定なので
いつ更新できるようになるかも分かりません。
このまま閉鎖、という可能性のほうが高いです(涙

今後は読書ブログでネコズのことにちらっと触れたり
何かあったときには、mixiの方に書いていけたらなぁと考えています。
今まで遊びに来てくださったみなさま、ありがとうございました。

こちらのブログは閉鎖の方向に向かっていますが
読書ブログは続けていく予定です。
何かありましたら、そちらのブログの方へ来ていただけたら嬉しいです。

それではまたお会いできる日まで。

- | comments(6) | trackbacks(0)
大地と紫苑の喧嘩 そして嘔吐
完全に私のミスです。
朝、我が家では大地と遥を隔離してから
紫苑としゅうを部屋から出しています。

今日もいつものようにしたつもりだったのですが
大地だと思っていたのが、実は大和でした。

入れ替えようと思って二階に上がったとき
コタツの中に黒い猫がいたのです。
大抵大地がこの部屋にいることが多いので
勝手に大地だと思い込んでいました。

そして一階のソファに座っているのは大和だと。

どちらも後姿しか見ていないのに
ちゃんと確認しなかった私が愚か者なのです。

大地と紫苑が取っ組み合い、流血の大喧嘩。
今日は病院へ連れて行けないので
二匹ともバチリオン錠半錠ずつ飲ませてから出かけたのですが
帰ってきたら、あちこちに吐出の跡。

様子から見てご飯も食べにこない大地だと思われます。
全然元気がないし、体も熱い…。

家に常備してあった輸液セットを使って、120cc輸液しておきました。
明日には多少元気になっていてくれるといいのですが…。

疲れているとは言え、こんな初歩的な確認ミスで
喧嘩をさせてしまって、本当に申し訳なかったです。
情けない。

JUGEMテーマ:病気と闘う猫


病気・ケガ | comments(27) | trackbacks(0)